スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

006 浦和レッズ生観戦日記2

みなさん、こんにちは。

10月になり朝晩はかなり冷えてきましたね。

体調崩さないようにお仕事がんばりましょう。

そういう自分は昨日一日原因不明のくしゃみに襲われてしまいました。

とほほ。。。

気を取り直して今回は、前回書き損ねた対レイソル戦のレビューを書きたいと思います。


Jリーグ2008第20節 浦和レッズVS柏レイソル
2008/08/09 19:34キックオフ 埼玉スタジアム2002

スタジアムに入場する前にマッチデイプログラムをみると
今日のレッズの先発に田中達也、高原、永井の3TOPと
なっていたので、かなり期待値があがりましたが、

スタジアムのアナウンスで、田中達也に代わりエジミウソンが先発。

エジミウソンの最近のパフォーマンスにかなり不満がありましたので
エジは使わないでほしかった。

後でわかったことですが、田中達也は試合直前に怪我をしたらしく
ベンチにも入ってませんでしたとの事。

逆にレイソルにはフランサがレギュラーから外れてました。
これはかなりほっとしました。

フランサといえば、レバークーゼン時代チャンピオンズリーグ
のグループステージで対マドリー戦でハットトリックをして
試合を決めた男。

自分はその試合をリアルタイムで見ていたので
かなり印象に残っています。

そのときはかなりつかみどころのないFWといった感じでしたが
レイソルに来て魔術師とよがれるほどかなりトリッキーな選手だということが
わかりました。

こんなすばらしい選手がよくJにやってきてくれたもんだと感心してしまいます。

やはり、よい選手はリーグ戦で年間通して見ないとわからないものです。

それはそうと、この試合どうにかかってほしいものです。


試合は前半レッズがボールをキープするもののなかなか攻め手がなく
攻め倦んでいるとレイソルのカウンターが鋭い刃のように
襲い掛かってきます。

特に右サイドの太田圭輔はかなり脅威でした。

ただ1TOPに入ったポポにキープ力がなく
レッズはかなり助けられます。

やはりこのシステムでサッカーするには
1TOPにキープ力のある選手が入らないと
機能しませんね。フランサの不在が響いてます。

ポポって選手はいい物を持ってますが1.5列目もしくは
シャドーストライカーとして適性を持っていると思います。

そんな展開の中、坪井のインターセプトからフリーの右サイド平川へ
そこから中央へグラウンダーのクロスが入ると
フリーの阿部勇樹がすばらしいボレーシュート

ナイスゴール。

このワンプレーを見てもやはり阿部勇樹の適正ポジションは
ボランチにあると思います。

ストッパーをやらせるのはもったいない。

阿部勇樹は浦和レッズの、いや日本の宝です。はい。

話が脱線しがちですが、試合はその後レイソルが1点返した後半、

永井の強引な突破から冷静にキーパーをはずしたループ。すばらしい。

あとは、レッズがこの試合をしっかり終わらせるだけ。

そんなロスタイム、あの男にやられました。

後半途中から出ていたフランサ。

堀之内がかぶったボールを胸トラップからアウトサイドで流し込むと
シュート回転の掛かったボールはポストをたたいて都築の手も届かない

ゴール!!

ゴラッソなゴールでした。

かなり悔しかったけど、あのゴールを見ただけで入場料払った甲斐がありました。

というわけで試合は2-2のドロー。

お互い勝ち点1を得ました。

全体としては面白い試合だったと思います。

レイソルのアグレッシブなディフェンスには感動すら覚えました。

ただ、あのサッカーでは90分。年間通して続けるには無理があるとおもいます。

年間順位4位以上を目指すのであれば、その先のサッカーをする時期に来ているのかもしれません。

対するレッズ。

個人技に頼った攻撃では今日の試合が目いっぱいだと思います。

どういう形で点を取るのかをエンゲルスが示せていないことが
原因だ思います。

彼はすばらしいコーチだけど、方向性を示すことが最も大事な仕事
監督としては力不足だといえます。

今シーズンは無理だとしても、クラブには來シーズンこそ
本物の監督を招聘してほしいものです。

長くなってしまいましたが、今回の記事はこんなところです。

それでは、今回も訪問有難うございました。



にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ  ←ぽちっと応援クリックおねがいします。
              ありがとうございます。
スポンサーサイト
17 : 40 : 57 | サッカー | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

005 浦和レッズ生観戦日記1

みなさん、こんにちは。

台風も近づいていますが、皆さんのご自宅は大丈夫でしょうか。

さて、今回は浦和レッズ生観戦日記と題して書いていこうと思います。

(といっても先月の出来事なんですけどメモとして書いておきます。)


サッカー観戦といえば、私の実家は京都なんですが、実家の近くに「西京極総合運動公園」

というサッカー場があり、地元のクラブ「京都パープルサンガ」(現:京都サンガFC)

の試合を何度か観戦に行った思い出があります。

(あの時は岩本輝雄が在籍しており、彼の左足から放たれるクロス、シュートは
本当にしびれる軌道を描いていました。)


久しぶりの観戦に興奮しながら電車を乗り継ぎ、浦和御園駅で下車しました。

そこから歩いて埼玉スタジアムへ向かいます。

その道中、お弁当を購入し(ちなみにオムライスを購入しました、なかなかうまかったですよ。)

怪しい人が売っているサッカーユニフォームを見ながら次第に見えてきました。

どーーーーーーんとでっかいスタジアム。

そう埼玉スタジアムです。(通称:埼スタ)

スタジアムに入る前から広場でユニフォーム姿でビールを飲んでいる人々。

思っていた以上に年齢幅が広く、年金生活であろう老夫婦の方や

家族連れのご一家、若いカップルなどが楽しそうに談笑しています。

また、その広場では地元の中学生の吹奏楽団が演奏していました。

先生の選曲だと思うのですが、少し古めの曲が多かったのが印象的でした。


広場を抜けて、ゲートをくぐり、スタジアムの入り口から徐々にピッチが見えてきます。

どのスタジアムに行ってもこのときの感覚はすばらしい。

きれいな緑のピッチが眼前に広がるときの高揚感は何事にも変えがたいですね!!


ふ~。

久しぶりに興奮したので今回の記事は、試合の内容まで書けません!!

すみません。

次回は2008年8月9日埼玉スタジアム VS柏レイソル戦の観戦記を書いていきます。

今回も、ご訪問いただき有難うございました。
01 : 45 : 06 | サッカー | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

mtstar1978

Author:mtstar1978
はじめまして!!mtstar1978です。
埼玉県北部で行政書士として開業を目指しています。
現在は某行政書士事務所にて補助者をしています。
大学卒業後、エンジニアとしてサラリーマンをしていましたが
独立を目指して、行政書士試験に合格しました。
独立開業までの日々を綴っていきたいと思います。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

  • 未分類 (0)
  • 自己紹介 (1)
  • 行政書士業務 (1)
  • 開業準備 (2)
  • 日々の出来事 (1)
  • 行政書士試験 (1)
  • サッカー (2)
  • 最新トラックバック

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    ninja アクセス解析

    参加ランキング

    埼玉ブログ にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ  ←ぽちっと応援クリックおねがいします。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。